自然素材を利用した新築注文住宅 リフォーム リノベーションを提案する神奈川 横浜の建築士事務所

home

お問い合せ

Facebook

神奈川・横浜を中心に自然素材での注文住宅
リノベーションの設計・施工会社

新しいのに、懐かしい。

古今について

住人問色の住まい私たちは目指していきます。

HOME > お知らせ・イベント情報 > スタートしています!

スタートしています!

2018.04.06

 

 

賑やかになってきました!

今年の古今社屋のアプローチも

日々、見事に鮮やかになっていきます!

 

 

 

 

 

 

 

ローズマリーって

こんな綺麗な可愛いお花が咲くんだっけ?!

4回目の春の訪れなのに

古今内ではこんな会話。。。苦笑

 

 

 

 

 

そして、この春と言うスタートの季節に合わせるように

現場も始まってきました!

 

 

 

 

先週のブログの末尾にもご紹介した、賃貸リノベ現場の解体初日。

 

 

昔ながらの在来工法の浴室。

腰壁はタイル張り、その上は塗装仕上げも

ごく一般的な仕様の造りでした。

 

 

 

 

タイル面はブロック積みだったので、

幸い木部の腐食は見事な位ほとんど無く、

そのブロック壁も解体していきます。

 

 

 

 

 

良く写真を見て頂くと

柱のあるラインが元の大きさなので、

半坪分、浴室を広げるPLANです。

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日には、早速大工さんに水道屋さんっと

現場は大忙しです。

 

 

 

 

びよ~~~ん!

こんなに長い物差しも登場して、

壁のラインを確かめます。

以前にもお話しましたが、築年数のあるお宅では中々

矩(直角)が出ていないので、

壁を立てるにも新築の様に簡単にはいきません。

 

 

 

 

ん~、でもさすがは大工さん!!

夕方には見事に壁構造ができ、

お風呂の内部も下地ができてきましたよ。

 

そう。

この写真の浴槽は「下地」なので、

木製の浴槽風呂ではありません。

 

 

 

2日間でこんな感じになりました。

今日からメインの職人さんが入っての作業です!

 

どんな仕様になるかは、

きっと引き続きブログでも紹介させていくかと思いますので、

ここではこの辺りで。笑

 

 

 

 

 

他の現場も、ここまでのスケルトン状態でスタートしてます。

 

 

 

 

 

 

課題のひとつは、屋根なりに勾配天井にしたい空間に

登場したこの構造体たち。

梁やら、火打ちやらやら。。。

 

 

 

 

 

どう見せるのか。。。

どう生まれ変わるのか。。。

 

 

・・・悩んでます。

 

 

 

こちらの経過報告も含め、

完成をお楽しみに!!

 

 

 

 

 

そして、いよいよ来週末に迫って参りました、OPEN HOUSE!

 

 

 

 

 

 

住まい手さんのご厚意により現実となりましたので、

予約制となっておりますが、是非ご来場頂けたらと思います。

 

心休まる、穏やかな空気感と

太陽熱で温めた暖房と換気機能を備えた「びおソーラー」を

是非体感しにいらして下さい!

 

 

 

 

 

 

山森

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pagetop

古今

Facebook

〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-32-5

Copyright c 2015 KOKON CO., LTD.