自然素材を利用した新築注文住宅 リフォーム リノベーションを提案する神奈川 横浜の建築士事務所

home

お問い合せ

Facebook

神奈川・横浜を中心に自然素材での注文住宅
リノベーションの設計・施工会社

新しいのに、懐かしい。

古今について

住人問色の住まい私たちは目指していきます。

HOME > お知らせ・イベント情報 > もう、ビックリです。

もう、ビックリです。

2018.07.28

 

今まさに台風が関東地方に接近してきています!

 

不要不急の用事がない方は、自宅待機された方が良いかもしれませんね。

という私は夕方から一件予定があるので、台風来るの遅れろ~っと願っています。

 

 

西日本の大雨災害でもそうですが、昨今の自然の猛威は、

今までの経験からでは予測できないものを感じます。

 

 

昨日から、動いている現場の台風対策の養生確認をしていますが、

もう一度大丈夫かこの後確認に行きたいと思います。

 

 

 

 

 

こちらの写真は現在進行中の青葉区の平屋改装工事のお宅になります。

春に完成した青葉区の新築と同様、NLデザイン一級建築士事務所さんとの工事になります。

 

 

先日、同じく進行中の平塚の平屋改装工事の住まい手さんが、

工事の様子を定点でパノラマ撮影しているのを見せてもらい、マネさせてもらいました。

 

 

 

自然の猛威の変化もスゴいですが、

青春時代をポケベル・PHSで過ごしたおじさんには携帯アプリの進化にも驚かされます。

 

 

 

写真に写って作業している人は電気屋さんで、不要は配線を撤去・整理してもらっていたのですが、

既存配線を見てビックリ!

 

 

 

あちらこちらで、ネズミによる配線被服の欠損箇所がありました。

場所によっては完全に被服がむけて、導線が見えてしまっている箇所もあり、火災につながってもおかしくないところでした。

 

 

今回手を付けないお部屋についても、天井裏の配線のチェックをしっかりと、しなければなりませんね。

 

 

 

 

 

床を解体してビックリ!!

基礎の換気口廻りのクラックになります。

 

換気口廻りはどうしても脆弱で、クラックが入り易いのですが、

かなりパックリ割れてしまっています。

 

 

 

 

そのようなクラックにはアラミド繊維とエポキシ系ボンドにて、補強を入れます。

 

配線同様に見えなくなってしまうところにこそ、しっかりと気を使っていきたいものです。

 

さすれば、必然的に見えるところはもっと気が回る様な気がします。

 

 

鈴木

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pagetop

古今

Facebook

〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-32-5

Copyright c 2015 KOKON CO., LTD.