横浜・青菜区を中心に、神奈川・東京でリフォーム・リノベーション・注文住宅をお考えの方は古今へ

横浜・青菜区を中心に、神奈川・東京でリフォーム・リノベーション・注文住宅をお考えの方は古今へ

home

お問い合せ

Facebook

古今

新しいのに、懐かしい。

古今の仕事

古今の施工事例のご紹介です。

HOME > 古今の仕事 > 町家KITCHEN

町家KITCHEN

シナ材とマットなタイルで仕上げ、絶対条件のガスオーブンを組み込んだ。経年変化するシナ材が情趣ある表情になるのが待ち遠しい。

ナラ無垢フローリングの素材感が空間全体に一体感をもたらし、広がりを与えている。キッチンの収納は、敢えてシンプルに、可変的に。

どこか懐かしい水栓。タイルにマッチするよう、マットブラックをセレクトして町家風に。シャープなステンレスシンクも見事に納まった。

ロフト部分は既存のままで、天井とカーテンボックスを兼ねた下がり壁までをダークな色合いにする事で、落ち着いた雰囲気に。

全体の雰囲気に合わせて建具を交換。明かり取りには、ゆるやかに波打つレトロな黄色いガラスを。

ワンルームにした事で奥の部屋からの採光が気持ちよく差し込む。構造的に残した鉄骨柱も、無垢板を巻くことで空間のアクセントに。

住まい手さんのセンスが活きた、ヨーロッパの伝統的なモチーフのベルベットクロス。天井の色味を落とす事で空間に程好く馴染んだ。

既存のキッチン廻り。ガスコンロの前には壁もあり、天井収納のハシゴも重なって閉鎖感もあった。

LDKから見た廊下方面。間仕切りの収納裏が奥の個室になっていた。

  • 町家KITCHEN
  • 町家KITCHEN
  • 町家KITCHEN
  • 町家KITCHEN
  • 町家KITCHEN
  • 町家KITCHEN
  • 町家KITCHEN
  • 町家KITCHEN
  • 町家KITCHEN

町家KITCHEN

一風変わった設計で、3方向に窓のある間取りの1LDKを

住まい手さんのこだわりに合わせて、収納の間仕切り壁を撤去して

ワンルームにリノベーション。

町家のようなキッチンで、趣味であるパンを焼きたい!という

ご要望に合わせて、造作キッチンをご提案。

住まい手さんのセンスあるアクセントクロスにも融合するよう

どこか懐かしい、落ち着ける空間に仕上げました。

 

当面は納得のいく家具に出会うまでは

お祖父様から譲り受けたローチェアがダイニングの主役になるそう。

きっと、ゆったりと素敵な時間が漂う住まいになっている事でしょう。

 

Type: マンション リノベ-ション

Place: 神奈川県横浜市

Content: 総工費:350万  工期:1ヶ月

施工事例一覧はこちら

pagetop

古今

Facebook

〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-32-5

Copyright c 2015 KOKON CO., LTD.