神奈川・横浜を中心に、自然素材での注文住宅、リノベーションの設計・施工はお任せください

神奈川・横浜を中心に、自然素材での注文住宅、リノベーションの設計・施工はお任せください

home

お問い合せ

Facebook

古今

新しいのに、懐かしい。

古今の仕事

古今の施工事例のご紹介です。

HOME > 古今の仕事 > 移りゆく住まい

移りゆく住まい

2FのLDK。キッチンに並列して設けた造作のダイニングテーブル。作業台としても使え、家族との距離感が自然と近くなる。

キッチンの手元は圧迫感が出ないよう、さり気なく隠れる高さに設定した。バックセットも重くならないようデザインし、その背面には別にパントリーを設け、収納量をカバーしている。

キッチンの面材に違和感が出ないよう、壁面の一部にもダークな色合いを採用し、アクセントになっている。ダイニングテーブルの背面にはOPEN収納を設け、様々な物が容易に取り出せるようにした。

空間に対して斜めに配置したキッチンとダイニングテーブル。敢えて変則性を持たせる事で、空間にボリューム感を与えている。

3FのLD。シナ材の壁面、建具とナラの無垢フローリングの素材感が空間を和らげる。建具と袖壁、欄間にはガラスを採用する事で、光を上手に空間に取り込む。壁のヘブラケット照明も有効的に役割を担えそうだ。

シナ材の壁面に設けた寝室への建具。インセットにすることで枠を見せずに、できる限り存在感を無くしてスッキリと。

3FはLDKと洗面、ユーティリティー、キッチンを回遊できる間取りに。キッチンの脇からすぐにユーティリティーにアクセスでき、家事動線がかなりスムーズに。ユーティリティーと洗面室が一体の空間で、逆方向からリビングに繋がる。

ユーティリティーに設けた家事スペース。ちょっとしたハンガー物を掛けたり、アイロン掛けなどの様々な作業がカウンターで行える。

  • 移りゆく住まい
  • 移りゆく住まい
  • 移りゆく住まい
  • 移りゆく住まい
  • 移りゆく住まい
  • 移りゆく住まい
  • 移りゆく住まい
  • 移りゆく住まい

移りゆく住まい

 

寒川神社のほど近く、幹線道路沿いにある

もともと倉庫兼住居として、造られた鉄骨ALC造の住宅。

お父様の代から家族構成に合わせて、

増改築を繰り替えしてきた二世帯住宅を息子さんが引き継ぎ、

ご両親・ご家族の為にリノベーションをしました。

 

 

長い時間のライフスタイルの変化により

繰り返した増改築で出来てしまった

雨の侵入口となるスキマや光と風の届かなくなった部屋。

今回の計画では、それらの改善に主眼を置きつつ

鉄骨造によって耐震を担保された大空間を活かして、

現在の家族構成やライフスタイルに合う空間を

目指した。

当然、建物規模から算出されてくる金額は大きく

予算をどこでどう抑えるのか、大きな枠組みの中で

優先順位付をきっちり取りながら進めて行った。

 

 

2階はご両親らのスペースとし、親戚や大人数が集まれるよう

約25畳程もある、広々としたLDKを実現させた。

もともとあった、ワイド6m近くもある大きな掃出しサッシを

活かし、一日中明るい、気持ちの良い空間が

無垢床材をより一層引き立てている。

 

また、キッチンと並列したダイニングテーブルを中心に

回遊できる間取りにすることで、

使い勝手の良さも広さも感じられる空間にしている。

 

 

 

2世帯では必ず向き合うこととなる家族間での公私の区分け。

共有スペースと各居室の区画を緩やかに分けて、

家族間でのプライバシーもしっかりと確保出来るよう、

打合せを重ね、計画を落とし込んでいった。

 

 

3階には息子さんご夫婦+2人のお子様の住居スペース。

自然と家族が中心に集まれるような、

フロアー中央に配置したリビングを通り、

各々のプライベート居室に移動する為、

常に家族の様子が伺えるように考慮している。

 

 

2人のお子さんのお部屋は、後々区切れるように

出入り口の建具と収納クローゼットは2つずつ設けているので、

当面は一室、プレイルームとして広く使う事も可能。

 

 

キッチンから直結する、ユーティリティー(家事室)&

サニタリー(洗面室)は、家事を毎日こなす奥様の助けと

なるでしょう。

 

 

 

 

ご両親たち世代から手を入れ、愛されてきた建物は、

息子さん世代に移りゆき、今後もゆっくり、じっくりと

時間をかけてワインのように熟成していくんだと思う。

 

 

 

この建物に携われたことに感謝したい。

 

 

 

 

 

 

Type: 店舗併用住宅 リノベーション

Place: 神奈川県

Cost:

Content: 総工費:お問い合わせください。

施工事例一覧はこちら

pagetop

古今

Facebook

〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-32-5

Copyright c 2015 KOKON CO., LTD.