自然素材を利用した新築注文住宅 リフォーム リノベーションを提案する神奈川 横浜の建築士事務所

home

お問い合せ

Facebook

神奈川・横浜を中心に自然素材での注文住宅
リノベーションの設計・施工会社

新しいのに、懐かしい。

HOME > 古今住まい人の声 > Vol.1秋田様

古今との出会い

私は自分のフランス料理教室の他に、子どもたちへの食育講座のスタッフとして青葉台で活動を行っているのですが、以前から利用していた場所が使えなくなり別の場所を探していた時にレンタルスペースサイトで偶然古今さんを見つけたのがきっかけでした。
実際に古今さんのショールームに入ってみると無垢の木の香りが広がっていて、それがとても心地よくて。
スタッフの皆さんもすごく誠実な印象でした(笑)。それからは食育教室だけでなく私自身の料理教室も定期的に古今さんで開催させていただいています。

古今

「実は食育講座の皆さまからお声がけいただいたのってレンタルスペースサイトに登録して最初の方だったので、お問い合わせいただいた時に私たちもすごく嬉しかったのを覚えています。私たちのショールームのキッチンはオリジナルなのですが、実際使われていかがですか?」

秋田さん

「そうですね、床の無垢材もキッチンも使い勝手が良く素敵なんですが、最初はどちらも汚しちゃいけないっていう思いがとても強くて、
緊張しながら使っていました」

古今

「分かります。『無垢材=メンテナンスが大変そう』というイメージは皆さん持たれていますよね」

秋田さん

「それでも毎回ショールームに行くとホッと心が和んで気分が良くなります」

古今

「それを感じてくださるのは私たちにとって一番嬉しいですね」

お住いの点検がきっかけでリフォームを決意

秋田さん

「今の家を建てたハウスメーカーで定期点検を受けたのがリフォームのきっかけです。
最初はお風呂やキッチンなどの水回りだけを考えていたのですが、自宅でも料理教室を開催したいという思いが強くなり、全面リフォームを決意しました」「ただ2×4で建てられた家ということで構造上間取りの変更があまりできないことが判明したり、
『人を呼べる住まいにしたい』という私の根本的な願いがうまく担当者さんに届かず、さらに希望に沿ったプランニングも提案いただけなかったため暗礁に乗り上げてしまいました。
そんな時に思い切って古今さんに相談させていただきました」「でも勝手なイメージで古今さんは値段がすごく高そうっていうのが頭のなかにあって。相談したはいいけど内心ドキドキしていました。(笑)」

古今

「そうですよね。(笑)宣伝費や人件費など余計な経費をかけていない分、お客様にご負担いただく料金は本来の建築費しかないので、
本当は他社さんと比べても高くはないのですが、色々とこだわりを表現した分、敷居の高いイメージを作ってしまったのですかね(笑)」

かけるところにはしっかりと予算を掛けたリフォームプラン

古今

「結果的には当初の予算よりオーバーしてしまったのですが、秋田さんの一番こだわりたい部分にしっかりと予算をつけるために、工事内容を取捨選択し、優先度が低く本体工事と切り離せる部分は時期をずらすなどのご提案を行い、予算を抑えメリハリを持たせました。
また、もちろんプランニングも同様で、ハウスメーカーさんはスペースを確保するために秋田さんに増築の提案されていたようですが、
私たちとしては現状の大きさの中で、費用対効果と使い勝手を考えたプランニングをいくつかご提案させていただきました」

秋田さん

「古今さんがハウスメーカーさんと違ったのはやっぱりプランニングでしたね。やっぱり他社さんと打ち合わせしていて一番フラストレーションだったのが提案をいただけなかったことでしたので。その点古今さんは全く違っていて、私の思いに向かって色んな角度から提案をしてくださいました」

不安もあった

秋田さん

「プランニングの質や提案力などから最終的に古今さんにお願いすることにしたのですが、不安が有ったのも事実で、
私自身、無垢材に対しての知識がなく、またリフォーム前の私の住まいと古今さんのテイストが全然違っていたので。
それでも設計図とかを見せていただくにつれ、私の中でもイメージが付いてきてその不安は徐々に解消されていきました」」

古今

「私たちもそこに関してはすごく神経を使いました。秋田さんの好みから逸脱せず、程良く調和が取れた空間にするにはどうしたら良いかをスタッフみんなで考えて、そして私たちの提案を見た秋田さんの反応を感じながらプランニングの修正を行っていきました」

信頼関係

古今

「秋田さんは私たちをすごく信頼してくださって、施工中も色々お任せいただいた部分があるんですけど、私たちを信頼しようと思ってくださったのはいつ頃からですか?」

秋田さん

「ショールームをお借りしているときから既にあった気がしますね。建物の雰囲気から感じるものがありました。
それにスタッフの皆さんが建築に対して真摯に向き合っているプロとしてのその姿勢を見てすごく安心感がありました」

リフォームが終わって変わったこと

古今

「リフォームが終わって、生活が変わったことってありますか?」

秋田さん

「キッチンにいる時間がとても変わりました。以前はキッチンが暗くて憂鬱でしたけど、それがなくなったのが一番良かったです。
また、リビングにいる時間もとても長くなって、私にとって重要な時間になりました。私の希望であった、料理教室としても使い勝手がよく、それでいて居心地の良い理想の空間になりました」

古今

「それは本当に良かったです。居住性を保ちながらお料理教室の利便性と、それでいて全体の統一感、色合いや質感、木目一つとっても横にするのか縦するのか、色を付けるか付けないべきかなど...。古いものと新しいものを調和させる作業は私達にしかできないことなので、私たちもこだわりました」

古今で良かったこと・悪かったこと

秋田さん

「リフォームを始める時に自分の中で何をどこまでリフォームをすれば良いか分からなかったのですが、古今さんが道筋をつけて導いてくださったのが良かったです。それと設計と現場監督を同じ人がやってくださるのも古今さんの強みだと思いました。」

古今

「悪かったことって有りますか?」

秋田さん

「悪いというまではないんですけど、打ち合わせ終盤のスピード感が少し早すぎて私自身細部にまで考えが及ばなかったのがありますね。
キッチンの引き出しがあと数センチ高かったら良かったなとか今となって思うところはあるんですけど、当時はそこまでイメージできませんでした」

古今

「そこは私たちの落ち度ですね。私たちも秋田さんがお料理のプロというイメージがあったので、私たちがとやかく言うのは逆に失礼と感じていて、ある意味でお任せしてしまっていた部分でした。今考えるとその部分までもしっかりと首を突っ込むべきだったと思っています」

最後に

秋田さん

リフォームが終わってまだ2ヶ月ほどですが、念願だった自宅でのお料理教室を既に何度も開催しています。
古今さんが作ってくれたオリジナルのダイニングテーブルも使い勝手が良く、リビングにテラスとつながる窓が新しくできたことで、お部屋にいつも心地のよい風が入り込み、過ごす時間がとても上質なものになりました。
無垢材も思っていた以上に気持ち良くて、また思っていたほど傷もつかないので満足しています。主人も今回のリフォームをとても気に入っているようで、今回できなかった場所のリフォームをすぐにやりたいと言っていました。(笑)

ありがとうございました!

横浜のフランス料理教室・フランス菓子教室 秋田志保さんのWEBサイト

pagetop

古今

Facebook

〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-32-5

Copyright c 2015 KOKON CO., LTD.