神奈川・横浜を中心に、自然素材での注文住宅、リノベーションの設計・施工はお任せください

神奈川・横浜を中心に、自然素材での注文住宅、リノベーションの設計・施工はお任せください

home

お問い合せ

Facebook

古今

新しいのに、懐かしい。

古今の仕事

古今の施工事例のご紹介です。

HOME > 古今の仕事 > 綾瀬の家

綾瀬の家

箱型の外観。KOKON HUT代名詞の三角庇と照明。

表札のフォントやずれなどもこだわり。緑がもっとイキイキして、グランドカバーがコンクリート平板を覆う頃、素敵なアプローチになりそうだ。ポーチは大磯砂利の洗い出しとアオダモの木を設えた。

玄関からホールを望む。日常の動作を考慮し、手すりとベンチを設けた。建具はマンガシロ突板。

玄関からLDKを望む。ガラス越しに目線が抜けていき、ただいまから家族の気配を感じる場所。

リビングからダイニングを望む。擁壁から跳ねだしたウッドデッキが外に続き、この敷地形状を最大限生かした場所。夏の日射遮蔽用の障子は戸袋にしまうことが出来る。

キッチンからダイニングを望む。階段を透過した光が柔らかく落ちてくる。視線も自ずと横方向と上方向に抜け、コンパクトな家ながら広がりを感じさせる

ダイニングからキッチンを望む。住まい手がこだわった造作キッチン。キッチン前は古今オリジナル配合のモルタル壁に撥水塗料を塗布し、見た目の品の良さとお手入れを両立させた

階段から南側外部を望む。1F2Fに階段部分の吹き抜けを介して光と風の通り道となるよう計画した。

2F子供室から外部を望む。ここの住まいで一番景色が良いところ。敢えて窓に向かって天井を勾配天井にして、視線が窓へ行くように考慮している。勾配天井にすることで天井にリズムも生まれる。

2F子供室。将来的に間仕切れるよう、構造材を適宜配置。個室を持つまでは住まい手みんなのスペースとなる。

洗面所兼脱衣場。実験シンク+モルタル+撥水塗料。シンプルで質実剛健の組み合わせ。

2階 収納兼回遊動線から主寝室を望む。北側からの柔かい光と紀州杉の床材のコントラストが美しい。

  • 綾瀬の家
  • 綾瀬の家
  • 綾瀬の家
  • 綾瀬の家
  • 綾瀬の家
  • 綾瀬の家
  • 綾瀬の家
  • 綾瀬の家
  • 綾瀬の家
  • 綾瀬の家
  • 綾瀬の家
  • 綾瀬の家

綾瀬の家

立地は、綾瀬市の小高い丘の上にある分譲地域内の一画。

周辺環境は、とにかく緑が多く、小鳥やホトトギスの

さえずりがどこかしこで聞こえてくる。

 

小高い丘に立つため、窓からの景色が素晴らしく

ゆっくりとした時間が流れている。

 

住まい手は、古今設立後の一番最初のリノベーション

を担当させて頂いた「NEW&OLDな住まい」住人

のご友人。

 

そのため、初見の際からどこかで会ったこと

ありましたっけって言うくらいお互いに

警戒心がなかったことを思い出します。

 

沖縄出身の奥様は、当初からゆっくりと時間が

流れているような暮らしがしたい、丁寧に暮らしたい

とおっしゃり、そこから逆算して家づくり・土地

探しが始まりました。

 

家に関しては、弊社のコンセプトハウスである

KOKON HUTの柔軟性とコンパクトな暮らしが

住まい手に合っていたようで、その大きさを

考慮しながらの土地探しがベースに出来たことで

物件が絞れて来やすかったと思っています。

 

土地は、テレビマンであるご主人の通勤に便利な

世田谷や環境を考えて湘南方面なども検討。

 

場所さえよければ、中古+リノベーションも視野に

入れながら探していきましたが、土地との御縁や

予算の兼ね合いなどもあり、少し周辺環境の景色が

抜けている地域を探していく事になりました。

 

その中の一つが綾瀬の当該敷地でした。

 

結局10物件以上廻り、

この敷地に勝る周辺環境はなかなか手に入らない

と満場一致。

 

家を設計していくのにあたってこのビューと

この環境は大いに関連付けて、窓の設計が

いつもより大事だなと気合を入れたのと同時に

遮るものがないため、

吹き抜ける風や台風の時の漏水対策も

きっちりやらないといけないなあと

意識して設計に臨みました。

 

ベースはKOKON HUTの間取りですが

家の大きさや、配置などは少しづつ変化させ、

周辺環境を巻き込みながら住まい手のオリジナル

の空間が完成しました。

 

詳細設計時は、テレビマンらしい洞察力で

元井や古今スタッフをズバズバと切って、

笑わせて、時に困らせるご主人と

とにかく暮らし上手で素敵なセンスを

お持ちの奥様。

 

造作キッチン廻りの使い方や収納廻りの造作など

絵にして提案して、添削してもらい、

直してまたご提示してを繰り返し、

ご自分たちの使いやすい形を必死に考えて

伝えてくれたので、こちらも相当苦心

させてもらいながらも楽しい打ち合わせで

あーこの人たちのためにいい家を造りたいって

心から思わさせてくださいました。

 

素材使いや細かい部分のデティールなどは

信用していただき、お任せいただけたことで

例えて言うなら、カウンターの高級すし店でお任せでって

言われたご主人のような気分で、寿司であれば旬の物

を中心にその時ネタが良いモノが出てくるように、

自分なりに予算と工期と大工さんの手間を睨みながら

可能な限り出来うることをしていけたような

気がしています。

 

ウッドデッキも鉄骨で架台を組み、

擁壁からはみ出して造作したり、最大限この敷地を

使いこなすていくような家が出来たと思っています。

 

耐震等級3を確保し、

真冬時の一階と二階の温度差も1度以下で

気密断熱の温熱環境も上手くいっている。

 

暮らしの器はできたと思っている。

 

きっとこの人たちであれば、

この家を上手に住み熟し、

子供の成長と共に育てていってくれる

と確信しています。

数年後の経過観察が楽しみだ。

 

 

建物概要

構造:木造軸組

家族構成:夫婦+子供1

延べ面積:93.15㎡ (≒28坪)

1F 46.78㎡ 2F 46.37㎡

 

仕様

床:紀州杉15㎜無垢フローリング

壁:自然素材クロス・一部モルタル

天井:自然素材クロス

外壁:ジョリパット通気工法

屋根:ガルバリウム鋼板

 

 

 

 

Type: 一戸建て 注文住宅

Place: 神奈川県綾瀬市

Cost: 1850万(外構別途)

Content: オーダーメイド 新築住宅 耐震等級3 フラット35S金利A仕様

施工事例一覧はこちら

pagetop

古今

Facebook

〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-32-5

Copyright c 2015 KOKON CO., LTD.