自然素材を利用した新築注文住宅 リフォーム リノベーションを提案する神奈川 横浜の建築士事務所

home

お問い合せ

Facebook

神奈川・横浜を中心に自然素材での注文住宅
リノベーションの設計・施工会社

新しいのに、懐かしい。

古今について

住人問色の住まい私たちは目指していきます。

HOME > お知らせ・イベント情報 > 立春

立春

2018.02.01

 

 

先週は見事に降りましたね。

雪。。。

横浜生まれの横浜育ち。

この付近以外住んだコトの無い、

行動範囲がかなり狭い身としては

やはり雪にはかなり弱いです。。。

 

 

でも保育園近くの畑は見事な

キラッキラッな雪が積もり積もっていました!

 

 

 

 

でも、今週末の2月4日は立春。

まだこんな寒さですが、暦の上では旧冬と新春の境い目にあたり、

この日から春が始まる日。

 

 

 

保育園までは歩くしか手段がなかった道には

こんな姿が!!

 

うん!

確かに確実に春は近付いてきておりますな!

この生命力に心温まりました!!

 

 

 

 

 

さてさて、そんな中でも天候とにらめっこしながら

職人さん達の現場での作業は進んでいきます。

 

 

 

こちらの物件は去年の夏から、いくつかの物件探しからスタート。

立地や金額などの基本的な条件以外にも、

去年の夏のブログのでも取り上げたように

大きな壁を乗り越えて、やっと巡り会えた物件。

 

 

いくつもの物件を回って、沢山のお家を見ていると

空っぽのお家でも何となく、どんな方がどんな風に

住まわれていたのかを感じ取る事ができます。

 

 

 

なんか、空気感を感じませんか?

 

好きなモノやコトを営む生活を大切に、

お家も丁寧に住まわれていたのを感じます。

 

 

こちらの新しい住まい手さんも

そういった空気感や佇まいをしっかりと感じ取る事のできる方で、

こちらの物件に対しても

それをすぐに感じ取っていました。

 

新築のお家もいくつか見たけれど、

「何か真新しすぎて、イマイチしっくりこない」っと

漏らしていた住まい手さんは、

この築25年を越す、このお家の魅力を

継承する事を決意されました。

 

こういった感覚を持つ住まい手さんには

無くてはならない、リノベーション。

以前の良さも残しつつも、

新たな自分達のご家庭の空間に変貌させる技を

あれや、これやとご提案しつつ、

やっと完成に向けて動き始めたところです。

 

 

 

そんなご提案のひとつである、木部の塗装。

 

 

 

 

敢えてざっくりとした、使いこなした風合いを出したいので、

棚板の反りなどを長所として組み込んで、

杉の荒板にこんな色みの塗装をする予定です。

 

左側が素地のまま、右側が塗ったモノ。

荒板なので、表面がガザガザしている為、

しっかりと色みが入っていきそうです。

 

ただ、同じ材料でも木目などによっても

かなり色の出方は変わるので、

実際にはどんな感じになるかは

正直、塗ってみないと分かりませんが、

それも楽しみの一つとして

住まい手さんと共にスタッフ一同も

完成を待ちわびています!

 

 

是非、こちらの現場の完成報告もお楽しみ!

 

 

 

 

 

・・・雨が降ってきましたが、

今夜からの雪予報は積もらない事を願うのみ。。。

 

だって、保育園での雪遊びって。。。

 

 

 

 

コレ、泥遊びじゃん!!!苦笑

 

 

でも、子どもにとっての雪は

最高の遊びのようで、

その姿を見て、

ほっこりと温まる事ができるのは

ありがたい事ですね!

 

 

 

 

 

 

 

山森

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pagetop

古今

Facebook

〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-32-5

Copyright c 2015 KOKON CO., LTD.