自然素材を利用した新築注文住宅 リフォーム リノベーションを提案する神奈川 横浜の建築士事務所

home

お問い合せ

Facebook

神奈川・横浜を中心に自然素材での注文住宅
リノベーションの設計・施工会社

新しいのに、懐かしい。

古今について

住人問色の住まい私たちは目指していきます。

HOME > お知らせ・イベント情報 > 風の通り道

風の通り道

2017.07.15

 

 

暑いです。 それにしても暑いです・・・

 

本当にまだ梅雨は明けていないのでしょうか?

 

 

最近のTVの特集でやっていたのですが、夜間就寝中に熱中症に掛かる人が30%もいるそうで、

夜もエアコンを使い寝ないと危険という報道をやっていました。

 

我が家では最近、赤子がいるので妻と3男坊は空調の効いた部屋で日々過ごしていますが、

上の子2人と私はエアコンの無い部屋で寝ているので、

夜の涼しい風を感じる度に空気の流れ・風の通り道を設計上しっかりと考慮しなければならないと、

再認識させられます。

 

 

 

 

 

工事中の寒川町の物件ですが、もともと二階は酒屋さんの倉庫でした。

何度か部分的に増築や改築を行っていたので、明かりの取れない部屋や、

空気が流れ難い部屋が出来てしまっていました。

 

今回のリフォームでは間取りを一新して、各生活スペースに明るさと

風の通り道が出来る様に考慮しました。

 

 

 

 

 

 

 

玄関からリビング・各居室をつなぐ中廊下が風の通り道となり、窓を開けるといい風が入ります。

少し風の強い日だと、写真奥の部屋で大工さんが木を切ったおが屑が、

ドンドン廊下に吹き飛ばされてしまう程です。

 

 

 

また風を通す為には、各部屋の扉を開け放っていなければなりません。

 

開き戸だと、通行の邪魔になってしまったり、家具などにぶつかってしまい、

開け放っておくのが難しい場所がある為、出来る限り引き戸で設計しました。

 

 

 

来週からは内装屋さんが入り、壁を仕上げていきます。

 

これから暑さ本番ですが、風の通り道で少しでも職人さんが涼しく仕事が出来ればいいですね。

 

 

 

 

鈴木

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pagetop

古今

Facebook

〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-32-5

Copyright c 2015 KOKON CO., LTD.