自然素材を利用した新築注文住宅 リフォーム リノベーションを提案する神奈川 横浜の建築士事務所

home

お問い合せ

Facebook

神奈川・横浜を中心に自然素材での注文住宅
リノベーションの設計・施工会社

新しいのに、懐かしい。

古今について

住人問色の住まい私たちは目指していきます。

HOME > お知らせ・イベント情報 > 期待半分/心配半分

期待半分/心配半分

2020.01.18

 

 

本日の横浜は雪まではいかないものの、

みぞれが降っています。

 

私事ですが、年末年始の休みに長野までスキーに

行ったのですが、噂通りの暖冬・雪不足。

 

人工降雪機でコースにこそ雪はあれど、

周辺の山には全く雪がありませんでした。

 

寒いのは耐えがたいですが、

夏の豪雨から引き続き、昨今のこの異常気象が、

通例化してく様な気がしてなりません。

 

 

 

 

 

昨年10月に上棟しました『平塚の新築』も

お正月を挟み内装工事が終わり、

残るは設備・電気工事のみとなりました。

 

 

お引渡しを前に住まい手さまのご厚意で

OPEN HOUSE を行わせて

いただく事になりました。

 

現在急ピッチでチラシ等の手配を行っていますが、

原稿が出来上がったので、

一足お先にお知らせさせてください。

 

 

 

 

実はこちらの住まい手さんは、私の後輩。

 

元々は同じ会社で勤めていたこともあり、

建築に対しては素人では無く、

古今以外にも建物を建てられる繋がりがある中、

古今を選んでくれた事に少し誇りを感じながら、

重圧を感じた事を覚えています。

 

 

土地からの購入だった事もあり、

限られた予算の中で、やりたい事と出来る事の精査。

 

仕事終わりに夜な夜な

コメダで奥さんを説得する為のミーティングを

行なったりもしました。

 

 

実際、設計・施工と進めて行く中で

友人の家という事もあり、

古今としても新しい取り組みを

いくつか取り入れさせていただきました。

 

 

 

 

ひとつは 【床下エアコン】

 

まだ設置していないので写真はありませんが、

大げさな機械を設置するのではなく、

一般家庭用の壁付けエアコンを床下に設置し、

基礎空間から建物を温める様な工夫をしています。

 

 

正直、古今としても初めての試みなので

体感としてどれくらいの効果があるのかが

説明出来ないのですが、

OPEN HOUSE は2月ど真ん中、

床下暖房の実証には

打ってつけの季節になりますので、

是非皆さん OPEN HOUSE にご来場ください!

 

 

 

 

この床下エアコンは正直施工を間違えると、

諸刃の剣にもなりえますので、

空気の流れ・宅内換気・建物の気密性など

沢山の目には見えない配慮をしてきました。

 

 

 

あと1ヶ月でこの半年せっせとやってきたものの実証!

 

 

期待半分。心配半分。

 

 

 

 

古今  鈴木

 

 

「期待半分/心配半分」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pagetop

古今

Facebook

〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-32-5

Copyright c 2015 KOKON CO., LTD.