自然素材を利用した新築注文住宅 リフォーム リノベーションを提案する神奈川 横浜の建築士事務所

home

お問い合せ

Facebook

神奈川・横浜を中心に自然素材での注文住宅
リノベーションの設計・施工会社

新しいのに、懐かしい。

木々の日々

家づくりについて古今の想いを日々綴っております。

HOME > 木々の日々 > 若葉台の現場

若葉台の現場

2020.03.21

昨日は若葉台のマンションリノベーション現場のオープンハウスでした。

 

三連休の晴天の中、

はじめましての方も何組か、

また、お引き渡ししてしばらく経っているOBさんにもお会いでき、

みなさまご来場ありがとうございました。

 

コロナ問題でザワついていますが、

古今と縁ができる方はなんとも穏やかな方が多いなぁと...

 

 

若葉台の大型団地の中の一室です。

 

3方が外部に面しており、天井が高く、広さも十分にあり、

中の間仕切壁もほとんど制限なく可変でき、

団地とは思えないくらいの空間があります。

 

 

床は杉無垢。

 

壁はクロス。

 

天井の木はラワン。

 

造作のキッチンはステンレスのカウンターにラワン材(本棚も)。

 

手前左側のカウンターはタモ集成材。

 

障子は既存の物を再利用しつつ、普通の障子紙ではなく麻の生地を貼って。

 

キッチン廻りの壁はモルタル。

 

など、ひとつの空間で様々な素材があり、

同じ素材でも、使い方で雰囲気が変わってきます。

 

例えば床や天井板の張り方向 。

 

それぞれひとつひとつを丁寧に、

それぞれの住まいに応じて選定しています。

 

キッチン廻りと洗面廻りの仕上げはモルタル。

仕上がりの色合いが難しい素材ですが、控えめに落ち着いた色合いで

廻りの素材とマッチしています。



最近は『抗菌』性能のある材料が好評と何かの記事で見ましたが、

質感、手触り、ぬくもりなど、もっと大切にしたいところがあると思うのです。

 

代田



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pagetop

古今

Facebook

〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-32-5

Copyright c 2015 KOKON CO., LTD.