自然素材を利用した新築注文住宅 リフォーム リノベーションを提案する神奈川 横浜の建築士事務所

home

お問い合せ

Facebook

神奈川・横浜を中心に自然素材での注文住宅
リノベーションの設計・施工会社

新しいのに、懐かしい。

古今について

住人問色の住まい私たちは目指していきます。

HOME > お知らせ・イベント情報 > こんな工事進んでいます。2018春

こんな工事進んでいます。2018春

2018.03.03

 

 

 

ここ幾日かはすっかり春爛漫な陽気で、車を運転しているとあくびが出放題な鈴木です。

 

もうすでに花粉が飛びまわっているそうですが、

 

「わたし花粉症にはならないので。」

 

と言い張っている私は、くしゃみが多くなったような気もしているのですが、ヘッチャラです。

 

 

 

今月・来月に引き渡しの物件も仕上げ工事が進み、

だんだん工事現場から住まいへ変化していくのを感じます。

 

 

 

 

□横浜市青葉区の新築現場

 

 

内部の木工事が完了し、足場が外れてしまう前に2階に付ける格子を

屋根の上でせっせと製作中。

 

この縦格子は以前にお弁当屋さんの看板工事でも使用した、屋久島地産杉で油を多く含んでいて、耐久性に優れた杉になります。

 

 

黒の外壁に木目の格子が映えてどこか旅館のような趣になりました。

 

 

4月14~15日でOPEN HOUSEを行う予定になっていますので、

正式に決まりましたら、またご報告させていただきます。

 

 

 

□町田市の改装現場

 

 

以前の元井のブログにもご紹介したお宅の様にキッチン前の壁を、モルタルにて仕上ています。

 

窓廻りの キリッ と感が潔い心地よさを醸し出しています。

 

 

この内装モルタルは【古今 元井オリジナル】の特殊配合。

珪砂という細かな砂と、松煙という炭を混ぜています。(配合比は企業秘密ですw)

 

 

 

 

「純黒一色請合」  これは真っ黒になりそうです・・・

 

実際はホワイトモルタルに混ぜて松煙を混ぜるので、ライトグレーな仕上がりに。

 

 

□相模原市緑区の新築現場

 

最後にもう一件。新築現場がスタートしました。

相模原市のかなり山の方。

花粉症の方は近寄れないロケーション。

 

 

 

紆余曲折あり始めてお会いした時から3年間。ようやく工事着工までいたった新築現場。

住まい手さんの努力にはほんと頭がさがります。

 

夏前のお引渡しに向けて、がんばっていきます。

 

 

HUTのような外観に、こだわりの内装。

一風変わった住まいになるので、今後お楽しみに。

 

 

 

鈴木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pagetop

古今

Facebook

〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-32-5

Copyright c 2015 KOKON CO., LTD.