自然素材を利用した新築注文住宅 リフォーム リノベーションを提案する神奈川 横浜の建築士事務所

home

お問い合せ

Facebook

神奈川・横浜を中心に自然素材での注文住宅
リノベーションの設計・施工会社

新しいのに、懐かしい。

古今について

住人問色の住まい私たちは目指していきます。

HOME > お知らせ・イベント情報 > KOKON HUT 冊子ができました。

KOKON HUT 冊子ができました。

2016.09.06

おあつー御座いますね。

最近、現場へ行った帰り、必ずと言っていいほど

コンビニでアイスを買って食べてます。

38にもなってって自分で思いながら、止められません。

でもアイスを一本丸ごと食べれなくなってる自分がそこにいます。

 

子どもの頃、周りの大人はなぜこんなうまいモノ、一本丸ごと

食べれないんだろうって不思議に思ってました。

 

老化。。。

 

さて

夏前に完成したKOKON HUT 第一号 W邸の内外装写真をベース

に冊子を作りました。経費削減のため、またも社内自作です。

 

少しでも多くの方にこんな住まいの形もあるんだという

ことを見てもらたいと思っています。

kokonhut

kokonhut2

2016-0818-hut005

DSC_2325

 

 

どうしてKOKON HUTを企画したかというと、やっぱり日本で家を

持とうとすると本当に高い。

 

 

僕ら、家作り世代が土地を買って、少しでもこだわりの家を建てようと

するとすぐに35年ローンでも手が届かない金額になってしまう。

マンション住まいが嫌な場合は、選択肢は建売住宅を買うしかない。

建売住宅を悪く言うつもりはないが、決して長持ちはしない。

こういう建物が日本の風景を作っている現状に違和感を感じる。

家を作る側の人間として、少しでもこの流れを。。。

 

 

 

無垢材を構造・床材で使用し、25年メンテナンスフリーの外壁、

半永久的にメンテのいらない屋根、湿気を吸放出する自然素材クロス

オーダーメイドの作りかえられるキッチンなど

一過性の流行り廃りとは無縁の普遍的な住まいの価値を備えた

1650万の住まいが、日本の住まいのひとつの答えになってほしいと

切に願う。

 

 

 

KOKON HUT コンセプト

 

日本の住まいは極端だ。

建売住宅では、手が届くけど物足りないし、作りこまれすぎているが故に自由度が少ない。

注文住宅は、こだわれるし、自由度は高いけど手が届かない。

こだわりを持ち続けられ、手が届く範囲のちょうど良い住まいづくり。

そんな住まいはつくれないか。

日本の気候風土に合った木造在来軸組工法で容易に加工できるシンプルな骨組み。

仕上げや間仕切りは生活の変化に対応して変えてゆくことができるワンルームの間取り。

住まいをつくるとき、全てを人任せにするのではなく、出来るところは自分の手でつくる。

あるいは、未完成な部分を残しておいて、住まい手の生活スタイル、

家族構成、時間軸によって手を加え育ててゆく。

最初から完全を求めず、住まいをつくりこんでいく楽しみを手離さない。

 

HUTとは小屋のこと。

KOKON HUTは、必要最小限の住まいからスタートします。

 

 

引っ越し後に間仕切り壁をDIYして、自分たちの暮らしに合わせて

作り変えていく。

IMG_5929

耐震や断熱、構造ベースがしっかりしていればこその

意外と何でもできてしまう懐の深い住まいになっています。

 

住まいの中の暮らしを純粋に楽しめる家が増えてほしいと思う。

 

 

同じ青葉台で物件探しやローンのことでお世話になっている

従来の不動産屋らしくない建築目線の不動産屋

アーキプロジェクトさんにも置いてもらってます。

 

横浜・湘南・県央で土地や中古住宅を探している方

ぜひ相談に行ってみて下さい。

親切に一緒になって考えて探してくれます。

 

 

KOKON HUTに興味のある方は

こちらまで。

 

元井

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pagetop

古今

Facebook

〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-32-5

Copyright c 2015 KOKON CO., LTD.