自然素材を利用した新築注文住宅 リフォーム リノベーションを提案する神奈川 横浜の建築士事務所

home

お問い合せ

Facebook

神奈川・横浜を中心に自然素材での注文住宅
リノベーションの設計・施工会社

新しいのに、懐かしい。

木々の日々

家づくりについて古今の想いを日々綴っております。

HOME > 木々の日々 > 安心、安堵感の周辺にシアワセはある

安心、安堵感の周辺にシアワセはある

2018.11.15

いよいよ KOKON HUT 第二弾着工です。

建物の大きさは変わらず、住まい手の要望をすくい取り

外部仕様は周辺環境に合わせ、内部の仕様をその方たち

仕様にしています。

 

耐震等級3(建築基準法の1.5倍)にして

出来るだけ開口部を景色を切り取れるよう

最適な位置に配置。

 

少し予算は上がってしまったけど

KOKON HUTをそのまま移行するよりも

住まい手のお人柄や家族構成、使い勝手、

周辺環境にすっと馴染むようになったと

思っています。

 

 

生憎の曇り空の中、地鎮祭。

奥様が激写しててくれました。

自分のエイエイエイ!最中見るのは新鮮でした。

左手には竹林、右手には林、その緑を縫うようにして

この敷地からは視線が抜け、このビューを大切にした

窓の配置で設計しています。

 

窓の正面には階段があり

階段を階段のままの用途だけでなく、

ベンチ代わりにしてこの景色を望みます。

 

窓のガラスもここは準防火地域で

網入りガラスが必須でしたが、ここぞとばかり

ビューのある3か所の窓は網の無い

透明防火ガラスを採用。

 

黄昏ているのは、TVのディレクターさんのお仕事を

されている激務のご主人。

 

東京での土地探しから海方面へ移行、

お気に入りが先に買われてしまったり、

中古+リノベを検討したり

一日に物件を何件見たかな。

 

紆余曲折、

ここまでたどり着いた訳で。

後ろから勝手に想い感じながら激写。

 

 

奥様も生活力が高く、打ち合わせの段階から

奥様のご意見で自分の設計を変更したことも

しばしばあり、楽しい打合せをして

ここまで来ました。

 

明日から、地盤改良。

一緒に土地探している時から想定していましたが

やっぱり調査の結果、造成地であるが故

地盤耐力の数値が芳しくなく

余計な費用が加わりましたが

住まいにとっては、いくらいい建物作っても

下が悪いとお手上げ。

 

安心、安堵感の周辺にシアワセに似たものが

あると思います。

 

来週から基礎工事。

いよいよです。

 

 

 

 

仕事の合間を縫って刺激物。

東京カテドラル聖マリア大聖堂

 

一言でいうと、荘厳。

 

天窓から入る光とコンクリ打ちっぱなし感の

みせる表情が、静謐で厳か。

 

建築を学んだ時から教科書に載っていた建築。

 

見たかったんです。見れました。

 

ミサも出席させて頂き、パイプオルガンも堪能。

 

やることが多い時ほど、必要な刺激。

 

今年もあと1.5か月。

 

頑張りまっしょい。

 

元井

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pagetop

古今

Facebook

〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-32-5

Copyright c 2015 KOKON CO., LTD.