自然素材を利用した新築注文住宅 リフォーム リノベーションを提案する神奈川 横浜の建築士事務所

home

お問い合せ

Facebook

神奈川・横浜を中心に自然素材での注文住宅
リノベーションの設計・施工会社

新しいのに、懐かしい。

木々の日々

家づくりについて古今の想いを日々綴っております。

HOME > 木々の日々 > 窓をかんがえる

窓をかんがえる

2019.10.11

 

某大手サッシメーカーではないけれど、

住まいにとって 『窓をかんがえる事』 は、とても大事な事。

 

窓の配置は、風の取り込み方や、光の射し込みを多く左右する。

 

建築設計に携わった時から、何となく意識はしてきたつもりだけれど、

古今に入ってから、より意識して考慮する様になったと思う。

 

 

 

 

もうすぐ完成予定の『鴨居の住まい』には、寝室に特等席を設けました。

 

 

 

朝寝坊したお休みの日、入れたてのコーヒー片手に読みかけの小説を・・・

 

 

 

みたいな妄想をして、現場でニヤニヤしているのは私だけかと思ったら、

 

既にご夫婦間でここの場所取り合戦がはじまっているとお聞きし、

窓がいい演出をしてくれたこの空間に、さらにニヤニヤが止まらない私。

 

 

 

同じく『鴨居の住まい』の玄関ポーチ。

 

大工さんがまだ造り途中だったのですが、既にいい感じになりそうだったので、一枚パシャリ。

 

廊下へ光を通す格子に組み込む様にして、設けたベンチ。

 

玄関脇のスリット窓からの光が、何ともええ感じ。

 

 

 

 

 

最後は先日上棟を無事終えた、『平塚の新築』。

 

まだ下地段階で窓はついていませんが、ググッと競り出た軒先が、

夏の直射日光を遮り、冬は暖かい日差しを取り込んでくれるように考えました。

 

この窓はどんな光と影を見せてくれるかな・・・

 

なんて、現場でニヤニヤしてる鈴木でした。

 

 

 

 

 

 

今週は迫りくる台風に戦々恐々としながらの一週間でした。

 

全然ニヤニヤ出来ませんでした・・・・

 

 

 

足場・廃材・養生・材料   等々  出来る対策は全て施したはず。

 

お願いだから何も被害が出ませんように!!

 

 

 

 

古今 鈴木

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pagetop

古今

Facebook

〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-32-5

Copyright c 2015 KOKON CO., LTD.