横浜・青菜区を中心に、神奈川・東京でリフォーム・リノベーション・注文住宅をお考えの方は古今へ

横浜・青菜区を中心に、神奈川・東京でリフォーム・リノベーション・注文住宅をお考えの方は古今へ

home

お問い合せ

Facebook

古今

新しいのに、懐かしい。

古今について

住人問色の住まい私たちは目指していきます。

HOME > お知らせ・イベント情報 > 慕ってやまぬ、季刊誌「住む。」

慕ってやまぬ、季刊誌「住む。」

2017.01.26

 

 

例年並みの寒い日も多くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

毎朝、贅沢なタイマー機能を搭載した暖房機が無いと

起きれなくなってきた、山森です。

以前はそんな機能が無くても何ともなかったのに。。。

知らず知らずと、便利なモノに慣れていってしまうのは

コワイことですね。

 

そんなことを感じながら、この年末年始は

家族共々体調を崩す事なく、有意義な日々を過ごせました。

 

年末には、前職場のメンバーと久々の再会をし、

思い思いの語らいを楽しんできました。

久々に感じるこの感覚。話の流れ。

あ~、こんな会話を日々しながら、

多忙な仕事を共にこなしてきたな~っと、

懐かしくも、感謝の思いも生じつつ、

ありがたい英気をもらっての年越しでした。

みんな、ありがとう!!

 

そこでの会話でも浮上したのが、季刊誌「住む。」

当時から何度も何度も目を通してきた、

こちらの雑誌 「no.60     2017年 冬号」に、

なんと!!

この度、古今がご案内を掲載させて頂きました。

 

IMG_6684

 

60_index

 

 

今回の特集は「家の改修、直すところ、残すもの。」

まさに古今の目指すところ。

リノベーションには必須の課題です。

素敵な事例が多数掲載されておりますので、

是非一度、手に取って、ご覧頂けたら嬉しいです。

 

 

さて、話に戻って、迎えたこのお正月。

今年は誰も欠ける事なく、全員集合の親戚一同で新年会。

お料理好きの義理の姉が毎年手作りお料理や

見事な盛りつけを振る舞ってくれます。

 

IMG_6573

 

今年は酉年と言うこともあり、なんと柚の皮まで鳥が登場!

一番手前に4羽、飛んでいます!

あ、黒豆の上にもいました!

 

IMG_6580

 

手作りクッキーも、孔雀や様々な形の鳥が飛び交って、

年々大きくなる子供達の声と共に、

とても賑やかなお正月になりました!

 

 

そして残りの日々は、家の中の片付けに没頭!

さすがに子供も少しずつ大きくなってくると、

おもちゃの数も増えて、家の中の割合を多く占めてきます。

ん~、ずっっっと格闘しながらの日々だったので、

1つずつ解決せねば!!

 

モノは少ないなら少ない成りに工夫をし、頭を使って考えるようになる。

1つのアイテムで、使い道が1つしかないようなものは、

できるだけ応用して使える知恵を身に付け、

数少なく持つのが理想だと、実感するようになってきました。

 

そして、丁度良い塩梅のモノが無ければ作れば良い。

ちょっとした棚やBOXを採用するだけでも

収納はかなり使い易さを増していきます。

 

そんな中で、主人にそういったアイテム作りをお願いすると、

子供も一緒に大きな電ドルまで奪い取り、

手に取って作りたがる。。。苦笑

持ってるおもちゃは一時の流行りであることが多く、

大人の真似をして、大人と同じモノを使いたがる時期。

これも成長の証ではあると思うと、喜ばしい事なんですけどね。

 

ちょうどそんな中、つい先日、ホームセンターで、

「袋に詰め放題100円!」 を発見!!

 

IMG_6651

 

そうです!木端、こっぱ、コッパ!

いや~素晴らしい!!

子供も大興奮でパンパンに袋に詰めて(これもまた楽しい!)

大量のおもちゃをGETしました~。

 

 

 

IMG_6653

 

帰ってすぐに登場した、得体の知れない生き物。笑

うさぎの顔に、蛇の体~?!

でも何やら他のおもちゃの青い人が沢山乗ってる~。苦笑

電車?!もドッキングして、不思議な作品ができました~!

 

でもきっと、こういった遊び方で、身近にある様々なモノを利用して、

創作工夫し、空想の世界が広がっていく。

今しか無い作品、世界が出来上がっています。

今しか出来ない遊び、楽しみを覚えて、未来に繋げて欲しい。

 

お絵かきも大人の真似をしてきた~!

同じ業界に向かうのかな~?!

 

IMG_6638

 

我が家、だそうです。

狭いです。これは事実です。苦笑

 

 

狭いからこそ、知らず知らずの工夫で、上手に住まい熟していきたい。

ゴールはまだまだ遠いかな~。

これも楽しみながら!!

ですね!

 

 

 

さて最後に、いよいよ前回急遽キャンセルになりました、

「ココンDEカフェ」 が来週開催です。

 

http://kokon-sumai.co.jp/archives/2441

 

季節を感じさせる温かなスープなど、

前回にはなかったメニューも登場いたしますので、

是非ほっこりしに、いらしてください!

みなさまにお会いできるのを楽しみにしています!

 

 

 

「慕ってやまぬ、季刊誌「住む。」」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pagetop

古今

Facebook

〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-32-5

Copyright c 2015 KOKON CO., LTD.