自然素材を利用した新築注文住宅 リフォーム リノベーションを提案する神奈川 横浜の建築士事務所

home

お問い合せ

Facebook

神奈川・横浜を中心に自然素材での注文住宅
リノベーションの設計・施工会社

新しいのに、懐かしい。

古今について

住人問色の住まい私たちは目指していきます。

HOME > お知らせ・イベント情報 > 足るを知る。

足るを知る。

2019.04.05

綾瀬の家

着工から≒4.5か月。

細かい金物付は残しつつ、

ようやく床の養生が剥がれて

ご開帳。

 

まずは古今に問い合わせ頂いている

方々に見て頂こうと思っております。

 

≒28坪 過不足なく住める広さ。

 

KOKON HUT

の仕様がグレードUPし、住まい手ならでは

の仕様、周辺環境に合わし景色を望む

仕様も加わって、手前味噌ですが

「足るを知る」家になっていると思います。

 

一般の方向けは、住まい手の御厚意に

より、お引越しして頂き、外構や緑が

作られ、お荷物が入り、落ち着いた段階で

OPEN HOUSEを行えることになりました。

 

住まい手の御都合が整い次第、

ご連絡いたします。

 

 

 

住まい方や収納量、木の経年美化具合などが

見れるいい機会となります。

 

家は人が住むと表情をがらりと変え、

悪いとらえ方をされる生活感という言葉ですが、

私は、小奇麗さが取り除かれ、その人ならではの

血が通ったなあという印象をいつも受けます。

 

家の外観も緑や植栽が入ると一気に

血が通う感じになる。

 

家も人が住んでなんぼだ。

 

早く住み熟して欲しいなと思う。

(スミコナスと読みます)

 

 

足場もばれて

さあ次は外構だ。

KOKON HUTの代名詞 ▲庇も健在です。

 

 

一難去ってまた一難。

 

一難は嫌だけど、これまた一難がないと

面白くもないとは不思議なもの。

 

こまったね~。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pagetop

古今

Facebook

〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-32-5

Copyright c 2015 KOKON CO., LTD.